FC2ブログ

お知らせ

お知らせ

生きた国際稀少野生動植物に関する制度のお知らせNEW!

【当院監修】鳥専用COSMOS LACT販売開始のお知らせNEW!

【非常に重要】鳥ボルナウイルス検査開始のお知しらせ

病因論と健康論

なぜあなたの鳥は太ってしまうのか?

病院HP:http://www.avianmedicine.jp/
病院Facebookページ:https://www.facebook.com/yokohamabirdclinic
通販サイト:Birds' Grooming Shop
Birds' Grooming Diary:Birds' Grooming Diary
ショップFacebookページ:https://www.facebook.com/birdsgroomingshop
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

いろちゃん@セキセイインコ&るうちゃん@オカメインコ

バードドックを受けたセキセイイインコのいろちゃんとオカメインコのるうちゃんの紹介です。

いろちゃんは、8歳2ヶ月の男の子です。

DSC05642.jpg

今回は、Bコースを受診しました。レントゲン検査で、以前から肩関節炎がありましたが、変化はありませんでした。血液検査で、肝機能の低下が見つかりました。お薬で経過を見ていきましょう。

るうちゃんは、6歳11ヶ月の男の子です。

DSC05646.jpg

るうちゃんもBコースを受診しました。院内検査で、特に異常は見つかりませんでした。今後も定期的に健康チェックしていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

くうちゃん@ブンチョウ

バードドックを受けたブンチョウのくうちゃんのご紹介です。

くうちゃんは、2歳8ヶ月の女の子です。

DSC05624.jpg

今回は、Dコースを受診しました。オプションのレントゲン検査で、グリットが多いのが見つかりました。荒めのボレー粉は止めておきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

ララちゃん@オカメインコ

手術を受けたセキセイインコのララちゃんのご紹介です。

ララちゃんは、6歳6ヶ月齢の男の子です。不慮の事故で右脚が使えなくなったとのことで来院しました。診てみると右大腿骨が骨折していました。しっかりと治すため、手術を行なうことになりました。

22401-4_180911_TEST_0001_CV17229254.jpg
ララちゃんのレントゲン写真です。大腿骨が骨折しているのが分かります。

手術は、まず骨折部の皮膚を切開し、次に筋肉を剥離して骨折端を露出しました。次に内部にピンを挿入して股関節側に貫通させました。そして骨折端を合わせて、膝側にピンを押し込んで、骨を接ぎました。その後皮膚を縫合し、手術は無事成功しました

22401-4_180911_TEST_0000_CV17229254.jpg
術後のレントゲン写真です。ピンが入り、骨が接がれているのが分かります。

DSC05610_201809161824533df.jpg

退院時のララちゃんです。骨が真っ直ぐになって良かったね骨が付くまで3週間くらいですので、それまで安静にしててくださいね
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

マルちゃん@オカメインコ

バードドックを受けたオカメインコのマルちゃんのご紹介です。

マルちゃんは、14歳5ヶ月の男の子です。

DSC05613.jpg

今回は、Aコースを受診しました。以前から毛引きがありますが、それ以外に異常は見つかりませんでした。今後も定期的に健康チェックしていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット