FC2ブログ

【オカメインコ】PEACEちゃん

バードドックを受けたオカメインコのPEACHちゃんのご紹介です。

PEACHちゃんは、9歳4ヶ月の女の子です。

P1040298.jpg

今回は、Aコースを受診しました。血液検査で、肝機能の低下が見つかりました。お薬で経過を見ていきましょう。できるだけ運動もさせましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

【セキセイインコ】ビビちゃん

手術を行ったセキセイインコのビビちゃんのご紹介です。

ビビちゃんは、6歳11ヶ月の女の子です。以前から卵巣腫瘍の疑いで経過を見ていましたが、お腹が大きくなるのを繰り返すため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。次に嚢胞内の貯留液を除去し、お腹の中を確認したところ、右の遺残卵管内に大量の貯留物があるのが見つかりました。卵管を切開したところ、内部にはチョコレート状のドロドロの液体がたまっていました。これをすべて除去し、その後右卵管を摘出しました。腸が腹壁に癒着してたため、お腹を大きく開くことができず、嚢胞は摘出ができませんでした。お腹を縫合して手術終了としました。

P1040289.jpg

退院時のビビちゃんです。お腹が楽になってよかったですね。今後も卵巣嚢腫ができる可能性があるので、お薬で経過を見ていきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット

【セキセイインコ】グリちゃん

手術を受けたセキセイインコのグリちゃんのご紹介です。

グリちゃんは、3歳11ヶ月の女の子です。6月初めごろからお腹が大きいとのことで来院しました。診てみると腹壁ヘルニアを起こしており、お腹の中に小型の卵が2つ入っていました。お腹を整復するため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹の皮膚をX字切開して剥離しました。次にヘルニア嚢を切開し、卵管露出しました。卵がある部分の卵管を切開して卵を取り出し、その後卵管を摘出しました。そして腸をお腹の中に戻し、ヘルニアを整形して、手術終了としました。

P1040193.jpg

退院時のグリちゃんです。お腹が戻って良かったですね。今後も発情しないよう生活に気をつけていきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット