キナコちゃん@ジャンガリアンハムスター

手術を受けたジャンガリアンハムスターのキナコちゃんのご紹介です。

キナコちゃんは、1歳1ヶ月齢の女の子です。以前から胸からお腹にかけて皮膚炎があり治療をしていましたが、急に左の脇の下付近にしこりができてしまいました。ハムスターの腫瘍は進行が早いため、すぐに手術で取ることになりました。

手術は、皮膚を切開して、しこりを牽引して、電気メスで皮下織を剥離して摘出しました。また顎にも膿瘍ができていたので、これも皮膚を切開して、膿瘍ごと全て摘出しました。

IMG_7082.jpg

退院時のキナコちゃんです。しこりが取れて良かったね皮膚炎もだいぶ良くなってきてますので、継続して治療していきましょう

[2015年1月25日(日)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット