ミーちゃん@ブンチョウ

手術を受けたブンチョウのミーちゃんのご紹介です。

ミーちゃんは、7歳4ヶ月齢の女の子です。心疾患のため、お薬で経過を見ていましたが、急にお腹が大きくなってしまいました。検査をしてみると、卵管内に卵材があり、卵管蓄卵材症であることが分かりました。このままではお腹が苦しいため、手術で治すことになりました。

手術は、お腹を切開し卵管内を確認したところ、多量の卵材が溜まっていました。まず卵管を切開して卵材を取り除き、その後卵管を摘出して、無事手術は成功しました

IMG_7233.jpg

退院時のミーちゃんです。お腹が楽になってよかったね心臓が悪いのに、手術頑張ってくれました。今後も継続して治療していきましょう

[2015年1月30日(金)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット