麟太郎ちゃん@ブンチョウ

手術を受けたブンチョウの麟太郎ちゃんのご紹介です。

麟太郎ちゃんは、5歳3ヶ月の男の子です。鼻の上が変色しているとのことで来院しました。診てみると、鼻の上と後頭部に皮膚炎ができていました。以前に脚を折っているため、頭を掻けないことが原因と思われます。しかしこれだけではなく、触診によって頚部に違和感を感じたため診てみると、小指頭大のしこりができていました。ブンチョウには頚部の腫瘍が多く発生します。飼い主さんとの相談の結果、手術で取り除くことになりました。

手術は、しこり部分の皮膚を切開し、電気メスを使って少しずつ剥離を行ないました。頚静脈や食道からも少しずつ剥離し、無事摘出することができました

IMG_7797.jpg

退院時の麟太郎ちゃんです。首がスッキリしてよかったね少しの間、水浴びは我慢しててくださいね

[2015年2月28日(土)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット