Cocoちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのCocoちゃんのご紹介です。

Cocoちゃんは、4歳2ヶ月の女の子です。去年9月に2ヶ月前から粒便が出るとのことで来院しました。診てみると、糞便検査にてメガバクテリアが検出され、お腹には腹壁ヘルニアができていました。まずはメガバクテリア症の治療を行ない、症状が安定し、発情してきたので、今回腹壁ヘルニアの手術を行ないました。

手術は特に問題なく、お腹を切って卵管を摘出し、その後断裂した腹筋を縫合し、皮膚を整形して、無事手術は成功しました

IMG_8139.jpg

退院時のCocoちゃんです。お腹が元に戻ってよかったね今後は、胃のケアを続けながら、発情しないようにも注意していきましょう

[2015年3月23日(月)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット