コロンちゃん@ウサギ

手術を受けたウサギのコロンちゃんのご紹介です。

コロンちゃんは、7歳3ヶ月の女の子です。4,5日前より尿に血液が混じるとのことで来院しました。診てみると下腹部が張っており、触診でお腹の中にしこりがあるのが分かりました。レントゲン検査と超音波検査により、子宮腫瘍と診断し、手術で取ることになりました。

手術は、お腹を切って子宮を確認すると、両側の子宮角が硬くなり、しこり状になっていました。半導体レーザーメスを使って、卵巣の靭帯と子宮間膜を凝固切断し、子宮体部を結紮して卵巣と子宮を摘出し、手術は無事成功しました

IMG_8728.jpg

退院時のコロンちゃんです。悪いのが取れて良かったねこれで出血が止まりますので、体力の回復を待ちましょう

[2015年4月22日(水)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット