緑ちゃん@コザクラインコ

手術を受けたコザクラインコの緑ちゃんのご紹介です。

緑ちゃんは、5歳2ヶ月の女の子です。最近発情したら腹部が大きくなってきたとのことで来院しました。診てみるとお腹は腹壁ヘルニアを起こしていました。このままでは、どんどん大きくなってくる可能性があるため、手術で治すことになりました。

手術は、まずお腹の皮膚をX字切開して、剥離しました。次にヘルニア嚢を切開し、卵管を摘出しました。そして脱出した腸をお腹の中に戻して、断裂した腹筋を縫合しました。その後余分な皮膚を整形して、無事手術は成功しました

IMG_9048.jpg

退院時の緑ちゃんです。お腹がペッタンコに戻って良かったね傷が治るまで安静にしててくださいね

[2015年5月8日(金)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット