ピー太ちゃん@オカメインコ

手術を受けたオカメインコのピー太ちゃんのご紹介です。

ピー太ちゃんは、16歳8ヶ月の男の子です。3日前に翼の下で、胸の右側に大きなかさぶたがあるのに気づき来院しました。診てみると、左の側胸部にかさぶた上のしこりができていました。形状から扁平上皮癌が疑われ、再発が多い腫瘍なので、どうするか飼い主さんと相談したところ、まず手術をして経過を見ることになりました。

手術は、しこり周囲の皮膚を電気メスで切開し、しこりを皮下から剥離して摘出しました。皮膚の欠損範囲が大きく、皮膚を縫い合わせることができないため、乾燥させて皮膚を再生を待つことにし、手術は無事成功しました

IMG_9697.jpg

退院時のピー太ちゃんです。しこりが取れてよかったね傷が治るまで少し時間がかかると思いますので、安静にさせてくださいね

[2015年6月5日(金)]
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット