プーちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのプーちゃんのご紹介です。

プーちゃんは、2歳以上の女の子です。6月にお腹が大きいとのことで来院しました。レントゲン検査と超音波検査をしたところ、お腹の中にしこりと嚢胞ができていました。卵巣腫瘍と診断しましたが、すぐに手術を決断できなかったため、お薬で経過を見ていました。10月になって水がたくさん溜まるようになったため、抜水して経過をみていましたが、水が溜まる速度が速いため、取れるかどうか手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開して開腹しました。次に嚢胞内の水を除去し、しこりの状態を確認したところ、卵巣ではなく、卵巣とは対になる右側の位置にできていました。状態から取れると判断しましたが、しこりが大きく、背中側の深い位置にアプローチできないため、超音波乳化吸引装置を使ってしこりを吸引して小さくし、栄養血管を全て止血クリップで結紮してしこりを摘出し、手術は無事成功しました

IMG_3606.jpg

退院時のプーちゃんです。しこりが取れて良かったね病理検査の結果で、今後の治療方針を決めていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット