はるちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのはるちゃんのご紹介です。

はるちゃんは、5歳8ヶ月の女の子です。以前から発情が強いため定期的に通院していましたが、急に右膝から脛部にかけてしこりができてしました。急激に大きくなってきているため、手術で取ることになりました。

手術は、まずしこり部分の皮膚を切開して、正常組織との境界を確認しました。しこりが動くため、しこりのみ取れる可能性も考慮していましたが、筋肉内に埋もれているため、断脚術を行なうことにしました。大腿部の筋肉を半導体レーザーメスで凝固切断し、大腿骨を露出しました。次に炭酸ガスレーザーメスで大腿骨を切断しました。そして大腿骨端を筋肉で包むように縫合し、皮膚を縫合して、手術は無事成功しました

IMG_3826.jpg

退院時のはるちゃんです。しこりは急激に成長していましたので、悪性度の高いものだと思われます。今後は片脚でも生活しやすいよう環境を整えていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット