ケダマちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのケダマちゃんのご紹介です。

ケダマちゃんは、5歳10ヶ月の女の子です。2ヶ月前からお腹が大きいとのことで来院しました。診てみると、お腹に腹壁ヘルニアができていました。検査をしてみるみると、脱出しているのは腸管だけでした。発情が止まると、腸が締められてしまう可能性があるため、手術で治すことになりました。

手術は、まずヘルニア部の皮膚をX字切開し、剥離しました。次にヘルニア嚢を切開し、腸をお腹に戻そうとしましたが、ヘルニア輪が狭くて戻らないため、ヘルニア輪を切開して広げ、腸を戻しました。その後ヘルニア輪を閉鎖し、皮膚を整形して、無事手術は成功しました

IMG_4261.jpg

退院時のケダマちゃんです。腸が戻って良かったね傷が治るまで安静にしててくださいね
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット