ラッキーちゃん@ウサギ

手術を受けたウサギのラッキーちゃんのご紹介です。

ラッキーちゃんは、3歳4ヶ月の女の子です。2日前から血尿しているとのことで来院しました。診てみると、陰部出血をしており、ひどい貧血を起こしていました。子宮腫瘍の疑いがあり、このままでは命の危険があるため、緊急手術を行ないました。

手術は、正中切開にて開腹し、子宮を確認しました。子宮には複数のしこりができていました。卵巣靭帯、子宮間膜をレーザーメスにて凝固切断し、子宮体部を結紮して、卵巣と子宮を摘出し、手術は無事成功しました

IMG_5664.jpg

退院時のラッキーちゃんです。出血が止まって良かったねあと一日遅れていたら、間に合わなかったかもしれません。本当に助かって良かったですね
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット