クリコちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのクリコちゃんのご紹介です。

クリコちゃんは、5歳3ヶ月の女の子です。3月末からお腹が大きいとのことで来院しました。診てみると、腹壁ヘルニアを起こしており、皮膚がキサントーマで分厚くなっていました。検査により、臓器がかなり脱出しているため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずヘルニア部の皮膚をX字切開して回復しました。右卵管に嚢胞が形成されていたため、摘出しました。次に卵管を摘出し、脱出している腸をお腹の中に戻しました。余分な脂肪を切除し、腹筋を縫合してヘルニア輪を閉鎖しました。その後、黄色くぶ厚くなった皮膚を切除して縫合し、手術は無事成功しました

IMG_6065.jpg

退院時のクリコちゃんです。お腹が戻って良かったね今後発情すると再発することもあるので、発情しないよう生活に気をつけていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット