ふかちゃん@ヒメウズラ

手術を受けたヒメウズラのふかちゃんのご紹介です。

ふかちゃんは、2歳3ヶ月の女の子です。お腹が大きいとのことで来院しました。診てみると、お腹にしこりができていました。検査により卵巣腫瘍と診断しました。試験開腹により、取れるかどうか見るため、手術を行ないました。

手術は、まず腹部逆L字切開にて開腹しました。卵管の発達により卵巣の状態が確認できないため、まず卵管を摘出しました。卵巣腫瘍はかなり大きく、身体の奥まで発達しているため、取ることができないと判断し、卵巣の靭帯に止血クリップを掛けて血流を遮断し、手術終了としました。

IMG_6639_20160719191544574.jpg

再診時のふかちゃんです。お腹の張りは大分取れていました。血流を遮断したことにより、腫瘍が縮小していると考えられます。今後また成長してくる可能性がありますので、しっかりと経過を見ていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット