ソラちゃん@コザクラインコ

手術を受けたコザクラインコのソラちゃんのご紹介です。

ソラちゃんは、8歳2ヶ月の女の子です。1週間前から左の翼を振るわせるとのことで来院しました。診てみると左の上腕部が腫れており、レントゲン検査により骨が吸収されて薄くなっているのが見つかりました。以前に骨折した部分がうまく治らず、その後炎症が慢性的に続いていた可能性が考えられました。腫瘍化している可能性があり、痛みがひどいため、手術を行なうことになりました。

手術は、左肩周囲の皮膚を切開して剥離しました。次に左上腕周囲の筋肉を半導体レーザーメスにて凝固切断し、肩関節を露出しました。関節の靭帯をレーザーメスで切断し、上腕骨を外して左翼を摘出しました。その後筋肉と皮膚を縫合して、無事手術は成功しました

IMG_7738_20160916190359da6.jpg

退院時のソラちゃんです。痛みが取れて良かったね今後飛べなくても飛び降りることがありますので、生活に気をつけてくださいね
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット