木彫りちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコの木彫りちゃんのご紹介です。

木彫りちゃんは、3歳1ヶ月の女の子です。3,4日前からお腹が大きいとのことで来院しました。診てみるとお腹が張っており、検査により卵巣または卵管腫瘍の疑いがありました。取れるか見るため試験開腹手術を行なうことになりました。

手術は、まず腹部を逆L字切開して開腹しました。腹水を漏出させ、腹腔内を確認したところ、卵巣に腫瘍ができていました。腫瘍に嚢胞ができていたため、貯留液を抜去し、実質性の部分の状態を確認したところ、周囲組織と癒着しており、摘出はできないことが分かりました。これ以上は危険と判断し、手術終了としました。

IMG_7785.jpg

退院時の木彫りちゃんです。今回は、残念ながら取れる状態でありませんでした。腹水と嚢胞液が無くなったので、お腹は少し楽になったと思います。今後は、進行してこないか、しっかりと経過を見ていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット