ぴっぴちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのぴっぴちゃんのご紹介です。

ぴっぴちゃんは、6歳6ヶ月の女の子です。以前から発情が強く、発情コントロールをしてきましたが、最近お腹が大きくなってきたとのことで来院しました。診てみるとお腹がはっており、検査により卵巣腫瘍の疑いがありました。お腹を切ってみないと取れるかどうか分かりませんでしたが、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。お腹の中を確認すると多数の嚢胞ができており、内部に泥状の液体が溜まっていました。嚢胞内の貯留液を除去し、次に卵管を摘出しました。その後卵巣の靭帯を止血クリップで結紮し、卵巣腫瘍を摘出して、無事手術は成功しました

IMG_7911.jpg

退院時のぴっぴちゃんです。腫瘍が取れて良かったね今後再発しないか経過を見ていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット