ココちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのココちゃんのご紹介です。

ココちゃんは、5歳1ヶ月の男の子です。千葉県から来院しました。数ヶ月前からろう膜が茶色になり、2週間前からお腹が大きくなったため、近医を受診しました。検査により精巣の腫大が見つかったため、紹介され来院しました。診てみると、精巣が腫瘍化しているのが見つかりました。飼い主さんと相談し、手術を行なうことになりました。

手術は、まず腹壁をT字切開にて開腹しました。次に腸を除けて精巣を確認したところ、右の精巣が腫瘍化していました。精巣が大きいことから靭帯が確認できないため、まずレーザーメスで精巣に穴をあけて内部を超音波乳化吸引装置にて吸引しました。腫瘍を減量したところで精巣靭帯を確認し、止血クリップを掛けて止血を行ないました。次に腫瘍を少しずつ電気メスで切断して摘出し。手術は成功しました

IMG_8537.jpg

退院時のココちゃんです。しこりが取れて良かったね今後再発してこないか、定期的に経過を見ていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット