サクラちゃん@マメルリハ

手術を受けたマメルリハのサクラちゃんのご紹介です。

サクラちゃんは、6歳10ヶ月の女の子です。1ヶ月ほど前からお腹が大きいとのことで来院しました。診てみるとお腹が張っており、腹水が溜まっているのがわかりました。レントゲン検査と超音波検査をしてみると、卵巣または卵管に腫瘍ができている疑いがありました。取れるものかどうかわかりませんでしたが、試験開腹による摘出術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。開腹と同時に大量の腹水が流出しました。腹腔内を確認すると、卵巣に嚢胞ができていました。嚢胞の靭帯に止血クリップを掛けて切除し、卵巣を確認したところ実質性の腫瘍ができていました。腫瘍を全て摘出できないと判断し、手術終了としました。

DSC00191.jpg

退院時のサクラちゃんです。今回は腫瘍を全て取れる状態ではありませんでした。今後再び腹水が溜まる可能性があるので、しっかりと経過を見ていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット