豆ちゃん@コザクラインコ

手術を受けた豆ちゃんのご紹介です。

豆ちゃんは、7ヶ月齢の若鳥です。3日前にピアスを齧ってより、ピアスが無くなっていました。そして昨日より食欲が無いとのことで来院しました。レントゲン検査をしてみると、筋胃内にピアスが入っているのが分かりました。このままでは命にかかわるため、緊急手術をすることになりました。

28847-1_161106_TEST_0000_CV17229254.jpg

28847-1_161106_TEST_0000_CV172292541.jpg
豆ちゃんのレントゲン写真です。筋胃内にピアスが入っているのが分かります。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。次に炭酸ガスレーザーメスにて筋胃を切開しました。コザクラインコの筋胃は筋層が厚いため、深く切開しなければなりませんでした。胃腔内まで到達した後、ピアスを取り出しました。その後筋胃を縫合して、手術は無事成功しました

IMG_8791_20161125174719843.jpg
こちらが取り出したピアスです。ピアスはプラチナ製のものでした。毒性が低いものでよかったです。

DSC00354.jpg

退院時の豆ちゃんです。異物が取れて良かったね術後の回復に時間がかかりましたが、元気になってよかったです。今後、胃のケアをしっかりとやっていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット