レモンちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのレモンちゃんのご紹介です。

レモンちゃんは、1歳8ヶ月以上の女の子です。羽を膨らませて元気がなくなったため、近医を受診したところ、l小型の卵がお腹にあるのが見つかり、紹介され来院しました。診てみると小指頭大の卵がお腹に入っていました。卵の位置が右側に変位しているため、異常な位置にあると判断し、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開して開腹しました。お腹の中を確認したところ、卵は卵管内にはなく、腹腔内へ落ちてしまっていました。卵を取り除き、次に卵管を摘出して、手術は無事成功しました

DSC00989.jpg

退院時のレモンちゃんです。卵が取れて良かったね今後も発情しないよう生活に気をつけていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット