シロちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのシロちゃんのご紹介です。

シロちゃんは、5歳3ヶ月の女の子です。以前にも卵巣腫瘍の摘出手術を受けており、その時に完全に摘出できる状態ではないことが分かっていました。その後発情コントロールをしていましたが、徐々にお腹が大きくなり、最近になってお腹がかなり大きくなってしまいました。このままだと苦しいため、もう一度手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。お腹の中を確認するといくつか嚢胞ができており、内部に液体が溜まっていました。嚢胞内の貯留液を除去し、次に卵巣の靭帯を止血クリップで結紮し、卵巣腫瘍をできるだけ摘出して、無事手術は成功しました

DSC01427.jpg

退院時のシロちゃんです。お腹が楽になって良かったね今後も発情コントロールをしながら、経過を見ていきましょう

テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット