桜餅ちゃん@ブンチョウ

手術を受けたブンチョウの桜餅ちゃんのご紹介です。

桜餅ちゃんは、1歳10ヶ月の女の子です。卵詰まりを起こし、他院にて圧迫排出を行ないましたが、その後お腹が張ってしまいました。診てみると、腹壁ヘルニアを起こしていました。お腹の炎症がひどかったため、経過を見ていましたが、腫れが取れたため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずヘルニア部の皮膚を電気メスで縦切開しました。次にヘルニア嚢を剥離し、ヘルニア嚢をお腹の中へ押し戻しました。その後断裂した筋肉を縫合してヘルニア輪を閉鎖し、手術は無事成功しました

DSC01869.jpg

退院時の桜餅ちゃんです。お腹が治ってよかったね今後も発情しないよう、生活に注意していきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット