ちまきちゃん@ブンチョウ

手術を受けたブンチョウのちまきちゃんのご紹介です。

ちまきちゃんは、3歳の女の子です。1週前に産卵した後、お腹が大きいけれども産まず、息むとのことで来院しました。診てみると、お腹に殻の無い卵がありましたが、右の上腹部に位置していました。圧迫して出すことを試みたところ、卵が卵管口に向かわないため、圧迫では出ないと判断し手術で取り除くことになりました。

お腹を切ってみると卵は腹腔内に落ちており、卵墜症であることが確認されました。卵を取り除いた後、再発を防ぐために卵管を摘出し、手術は無事成功しました

DSC02841.jpg

退院時のちまきちゃんです。卵が取れて良かったね今後卵は産みませんが発情はします。生活に気をつけて、発情抑制していきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット