ぴいこちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのぴいこちゃんのご紹介です。

ぴいこちゃんは、5歳5ヶ月の女の子です。10日ほど前からお腹が大きくなり、近医にて水が溜まっていると診断されました。手術が必要である可能性があるため、紹介され来院しました。検査をしてみると、腹水が溜まっており、生殖器にしこり状のものが見つかりました。しこりは、卵管または卵巣腫瘍の疑いがありました。摘出を試みて手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。腹水を除去し、お腹の中を確認したところ、腫瘍ではなく卵管内に卵材が貯留していました。まず卵管を切開して卵材を摘出し、その後卵管を摘出して、無事手術は成功しました

DSC03569.jpg

退院時のぴいこちゃんです。お腹が楽になって良かったね今後も発情しないよう、生活に気をつけていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット