ユノちゃん@オカメインコ

手術を受けたオカメインコのユノちゃんのご紹介です。

ユノちゃんは、6歳の女の子です。3日前からお腹を気にしているとのことで来院しました。診てみるとお腹が張っており、呼吸が苦しい状態でした。すぐにレントゲン検査と超音波検査を行なったところ、卵巣または卵管に腫瘍ができており、貯留水が溜まっていました。摘出を試みて手術をすることになりました。

お腹を切ってみると、お腹の中のしこりは卵管腫瘍でした。まず卵管を切開し、中の貯留液を排出しました。次に卵管内の腫瘍を切除し、その後卵管を摘出して、手術は無事成功しました

DSC03777.jpg

退院時のユノちゃんです。お腹が楽になって良かったね今後も生活に気をつけて、発情予防していきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット