プーちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのプーちゃんのご紹介です。

プーちゃんは、2歳3ヶ月の男の子です。2日前から吐き気があり、便が出ないとのことで来院しました。レントゲン検査をしてみると、腸内に結石が5個あるのが見つかりました。結石による腸閉塞と判断し、緊急手術を行なうことになりました。

29521-1_170711_TEST_0000_CV17229254.jpg
プーちゃんのレントゲン写真(ラテラル像)です。結石が5個あるのが分かります。

29521-1_170711_TEST_0000_CV172292541.jpg
こちらはVD像です。結石の1つは、巨大に成長しているのが分かります。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。まず1番大きな結石がある部分の腸を炭酸ガスレーザーメスで切開し、結石を取り出しました。次に腸をしごきながら残りの結石を移動させ、同じ切開部から全て取り除きました。その後吸収糸で腸を縫合しました。そしてお腹を縫合して、手術は無事成功しました

DSC05230.jpg
こちらが取り出した腸結石です。

DSC05484.jpg

退院時のプーちゃんです。結石が取れて良かったね結石が出来る原因は不明ですが、塩土を食べ過ぎが疑われます。今後塩土は与えないようにしてくださいね
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット