FC2ブログ

さくらちゃん@ハト

手術を受けたハトのさくらちゃんのご紹介です。

さくらちゃんは、8歳3ヶ月の女の子です。以前にも腹壁ヘルニアの手術を2回受けていますが、ヘルニアが再発してしまいました。検査により、腸が一部脱出しているのが分かったため、今回はメッシュを使用した手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹の皮膚を横切開して剥離しました。次にヘルニア嚢を切開し、腸をお腹の中に戻しました。次にヘルニア嚢を切除し、ヘルニア輪を非吸収糸でしっかり縫合しました。次にメッシュを腹筋に当てて、非吸収糸で縫いつけました。その後皮膚を縫合し、手術は無事成功しました

DSC03985.jpg

退院時のさくらちゃんです。お腹が戻って良かったね今回の手術で腹筋が裂けるのをかなり防ぐことができると思います。今後も食事量に気をつけて、発情しないようにしていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット