FC2ブログ

ルビーちゃん@セキセイインコ

手術を受けたセキセイインコのルビーちゃんのご紹介です。

ルビーちゃんは、4歳の男の子です。ろう膜が茶色のに気づき来院しました。レントゲン検査をしてみると、精巣は大きくなっていませんでしたが、上腕骨に骨髄骨が見られました。精巣腫瘍の疑いが強いため、手術を行なうことになりました。

手術は、まず腹壁をT字切開にて開腹しました。次に腸を除けて精巣を確認したところ、右の精巣が腫瘍化していました。まず精巣靭帯に止血クリップを掛けて血流を遮断し、次にレーザーメスで精巣に穴をあけて内部を超音波乳化吸引装置にて吸引しました。次に腫瘍を少しずつ電気メスで切断して奥を確認したところ、靭帯が伸びていないの見つかりました。できる限り背中側にクリップを掛けて靭帯を切断し、精巣を摘出して手術終了としました。

DSC05279.jpg

退院時のルビーちゃんです。今回は安全マージンが取れるほど靭帯が伸びていませんでした。腫瘍が残った可能性がありますので、今後は定期的に経過観察していきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット