FC2ブログ

ピチューちゃん@オカメインコ

手術を受けたオカメインコのピチューちゃんのご紹介です。

ピチューちゃんは、10歳11ヶ月の女の子です。以前から糖尿病のため通院していましたが、来院時にお腹が大きくなっているのが見つかりました。検査をしてみるとお腹の中に嚢胞があり、卵巣腫瘍を疑いました。摘出できるかどうか見るため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開して開腹しました。お腹の中を確認したところ、卵巣腫瘍ではなく、卵管蓄卵材症であることが分かりました。そのためまず卵管を切開して、卵材を摘出しました。その後卵管を摘出して、手術は無事成功しました

DSC06493.jpg

退院時のピチューちゃんです。お腹が楽になって良かったね今後も発情しないよう食事量に気をつけていきましょう
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット