FC2ブログ

【セキセイインコ】ぴのちゃん

手術を行ったセキセイインコのぴのちゃんのご紹介です。

ぴのちゃんは、5歳10ヶ月の女の子です。以前から胃の治療を継続して行ってきましたが、徐々にお腹が張ってきました。検査を行ったところ、お腹の中に嚢胞ができているのが見つかりました。検査結果から卵巣腫瘍が疑われました。摘出できるかどうか見るため、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を左側傍正中切開にて開腹しました。お腹の中を確認したところ、卵巣に嚢胞ができていました。まず嚢胞内の貯留液を除去し、次に半導体レーザーメスにて嚢胞をできる限り除去しました。腹壁ヘルニアも起こしていたため、断裂した腹筋を縫合して、術式終了としました。

P1030102.jpg


院時のぴのちゃんです。お腹が楽になってよかったですね。今後再発する可能性もあるので、しっかりと発情抑制していきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット