FC2ブログ

【オカメインコ】ケンケンちゃん

手術を受けたオカメインコのケンケンちゃんのご紹介です。

ケンケンちゃんは、7歳9ヶ月の男の子です。突然食欲元気が無くなり、近位を受診して検査をしたところ、腸結石症と診断されました。すぐに手術が必要なため、紹介され来院しました。結石を摘出するため、緊急手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開にて開腹しました。お腹の中を確認したところ、結石は空腸にできていました。まず結石がある部分の腸を炭酸ガスレーザーメスで切開し、結石を取り出しました。その後吸収糸で腸を縫合し、手術は無事成功しました。

P1030350.jpg
こちらが取り出した腸結石です。

P1030437.jpg

退院時のケンケンちゃんです。結石が取れてよかったですね。今後は定期的に検査をしながら、再発しないか見ていきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット