FC2ブログ

【セキセイインコ】シロちゃん

手術を受けたセキセイインコのシロちゃんのご紹介です。

シロちゃんは、2歳1ヶ月の女の子です。1週間前にお腹が大きいことに気づき来院しました。診てみるとお腹が張っており、検査によりお腹の中に嚢胞ができているのが見つかりました。ろう膜褐色化や骨髄骨は見られませんでしたが、精巣腫瘍またはその他臓器の嚢胞化を疑い、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹の皮膚をT字切開して剥離しました。次に嚢胞を切開したところ、粘稠性の高い白と透明の液体が出てきました。白い部分を顕微鏡で見てみると尿酸であることが分かりました。嚢胞は尿管口が何らかの原因で閉鎖したため、右の尿管が拡張したものと判断し、尿管瘻を形成することにしました。拡張した尿管の切開部分を開口するように腹筋に縫合し、次に皮膚を縫合して尿管瘻を形成して術式終了としました。術後は、瘻管から尿が出てくるため、洗浄消毒を行いました。

P1050371.jpg

退院時のシロちゃんです。尿が出るようになってよかったですね。今後瘻管が閉鎖してくる可能性がありますので、しっかりとケアしていきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット