FC2ブログ

【ボタンインコ】グミちゃん

手術を受けたボタンインコのグミちゃんのご紹介です。

グミちゃんは、8歳10ヶ月の女の子です。昨日から元気がないとのことで来院しました。診てみると、お腹に卵があるのが見つかりました。卵塞症と判断し、圧迫排出を試みましたが、産卵経路が全く弛緩しませんでした。圧迫による排出は不可能と判断し、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開して開腹しました。次に卵が停滞している部分の卵管を切開し、卵を確認したところ、黄色に変化し、その他にも卵材が卵管内に溜まっていました。卵塞から時間が経って卵管蓄卵材症を併発したと考えられました。腹膜炎も併発し、卵管と腹壁が癒着をしていました。卵を摘出後卵管をできる限り摘出して、手術終了としました。

P1050790.jpg

退院時のグミちゃんです。お腹が楽になって良かったですね。 今後は環境に気をつけて、発情抑制していきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット