FC2ブログ

【オカメインコ】シュートちゃん

手術を受けたオカメインコのシュートちゃんのご紹介です。

シュートちゃんは、5歳3ヶ月の女の子です。2週間前から発情し、お腹が大きいが産卵しないとのことで来院しました。診てみると、お腹に大型の卵材があるのが見つかりました。卵管蓄卵材症と診断し、手術を行なうことになりました。

手術は、まずお腹を逆L字切開して開腹しました。次に卵材が停滞している部分の卵管を切開し、卵材を取り出しました。そして卵管を摘出して、術式終了としました。

P1060657.jpg
こちらが取り出された卵材です。2個分くらいの卵が結合して1つになっています。

P1060727.jpg

退院時のシュートちゃんです。お腹が楽になって良かったですね。今後も発情しないよう生活に気をつけていきましょう。
テーマ: 小鳥大好き | ジャンル: ペット